【エレキモーター】ハイガー産業のエレキってぶっちゃけどうなの?評判・口コミは?

湖 ショアソルト

安すぎて逆に不安。ハイガー産業のエレキを検討しているあなたは、そんな疑問を抱えているのではないでしょうか?

エレキメーカーといえば、モーターガイドやミンコタですよね。信頼と実績はありますが価格が高く、手が届かないなって思ってい人が多いです。

はるさめ
はるさめ

私はモーターガイドのフットコンと、ミンコタのハンドコンを持っています!

この2社のエレキを使った経験から、ハイガー産業のエレキのスペックを解説します。

最後の方に、オススメのエレキについても記載しているので興味があれば見てください。

結論としては

ハイガー産業は実績も豊富で、熱意ある会社です。

エレキの特徴は

圧倒的な『低価格』

特に費用を抑えたい方にオススメです。

HPにはスペックが詳細に記載されていて、初心者でも悩まず購入できます。

はるさめ
はるさめ

もし私がハンドコン持ってなかったらハイガー産業のエレキを買います!

そもそもハイガー産業って、どんな会社?

葉っぱのクエッションマーク

2009年に設立された会社です。

所在地は群馬で、中国に自社工場があります。

そんな熱い思いのある会社です。

え?中国製かよって思う方もいると思いますが

はるさめ
はるさめ

世界的に電子機器の部品は中国への依存が強いんだ。

iPhoneの生産拠点も中国だよ。

釣具で言えば、ダイワのロッドも中国産だね。

なので中国産だからといって毛嫌いする必要はないと思います。

モーターガイド・ミンコタのエレキも海外から輸入されたもので国産ではありません。

エレキモーター

こんな感じで、英語表記のまま届きます。

私が使用しているエンデューラC2(40lb)のインプレ記事も書いています。一番最後にリンクを張っているので、気になる方は参考にしてみてください。

【事業内容】

  • 園芸用品
  • バイク関連用品
  • 産業機器

などがあります。

【実績】

  • 日本郵政や市役所に機器を納入
  • 楽天のガーデン・DIY部門ジャンル賞を受賞
  • ヤフーショッピングで優良ストア

とても信頼できる企業だと分かったので、次の章ではハイガー産業のエレキの魅力に触れていきます。

ハイガーエレキのいいところ

圧倒的な低価格

私が愛用しているミンコタの40lbのエレキ

対して、ハイガー産業の40lbのエレキ

はるさめ
はるさめ

安い‼

スマホを大手キャリアから格安SIMに変えた時くらいの驚きです!

軽い

エンデューラC2(40lb)は約12kg

HS-50702-90Eは約7kg

500gのペットボトル10本分の差が、、、、

軽いほうが運搬が楽で助かりますね。

重量は軽いほうがボートのスピードは出るし、次の日の疲労感も減りますね。

ちなみにハイガー産業の中で最も軽いエレキの重さは2.3kgです。

はるさめ
はるさめ

私は非力だから、軽いほうが良かったかも、、、

収納しやすい

エレキ自体のサイズがコンパクトだったり、商品によってはヘッドとハンドルが折り曲げられるエレキもあります。

とても収納しやすそうです。アパートなどで収納が少ない人は助かりますね。

幅広いラインナップ

20-160lbまであります。

全てのモデルが淡水・海水で利用できます。

高出力のモデルもあるで海釣りでも活躍しそうです。

20lbのエレキでも、適応のボート長さは3mからです。免許が不要の条件はボートの長さが3.33mですから。十分なスペックと言えます。

ちなみに、ハイガー産業のエレキで免許がいるのは160lbだけです。

ヤフーショッピングで『エレキモーター おすすめ』のランキング 1〜3位を独占(2022/4/3時点)

【1位】

初心者には嬉しいバッテリーセット。

【2位】

24Vで110ポンドのハイスペックなエレキ。

ミンコタやモーターガイドでは12Vでは70-80lbが最大で、24Vで100lb以上のハンドコンはありません。

【3位】

12Vで55lbとエントリーモデルとして十分なスペックです。

価格も安く、初めてのエレキにオススメです。

バッテリー1つで使用でき、55ポンドの推進力があれば大規模リザーバーでも問題無く使用できます。

はるさめ
はるさめ

販売実績は

シリーズ累計5000台。かなり売れている印象です。

HPがわかりやすい

『釣り道具で、こんなに細かく書いるサイト見たことない!』

ってくらい、細かく書いてあります。

初心者のときって

  • このエレキ、免許いるの?いらないの?
  • バッテリー12V・24Vのなの?

とか分からないで悩みますよね。

ハイガー産業のHPには、明確に【免許不要】【12V】とかとか記載されていて、かなり安心できます。

初心者に寄り添ってくれている感じがして、とても好印象ですね。

スペックの確認はハイガー産業HPやAmazon・楽天市場・ヤフーショッピングにハイガー公式ネットショップがあるので簡単に調べることができます。

イマイチなところ

フットコンの販売はない 

この価格でハンドコンが作れるなら、フットコンを販売して欲しくなりますよね。

はるさめ
はるさめ

いまいちな点というよりは、願望です。

名前が分かりにくい

大手2社だと、エレキの名前にポンド数やシャフトの長さが入っていて、ひと目で分かります。

しかしハイガー産業の場合はHS-50702-90Eって感じで、英語と数字の羅列でいまいち分かりにくいです。

購入の際は品番を間違えないようにしましょう。

保証期間が短い

【ミンコタ】

2年間、1回だけ免責補償あり。

【モーターガイド】

ユーザー登録すれば2年保証あり。

【ハイガー産業】

個人使用は1年保証あり。

大手に比べると、少し保証が弱いですね。

はるさめ
はるさめ

元の価格が安いから1年でも十分かな!

比較しにくい

HPは他のメーカーに比べ、かなり分かりやすいです。ですが分かりにくい点が1つあります。

スペックの比較表がないことです。

機種によって若干の仕様変更があるので、一覧があると便利だなっと思いました。

例えば、20lb買うか40lbを買うかで悩んだ時に、一覧表があると比べやすいですよね。

評判・口コミ

ヤフーショッピングの口コミを調べました。2022/4/4時点

まず、はじめに思ったのが

レビューの数が多い!

ヤフーランキング1-3位のレビューの合計は73件でした。

他のメーカーはどうなんなだろう?と思い、モーターガイドやミンコタのレビューを探してみました。

ほとんどレビューは書かれておらず、ショップにより0-3件でした。

はるさめ
はるさめ

レビューの数がこんなに多いなんて、、

かなり売れてるな。

そして1-3位の平均の星の数は4.53‼

かなりの高評価‼

レビューを60件読んだ印象

ワカサギ釣りや海釣り、ゴムボートに使ったりと用途は様々でした。

特にコスパを褒めているレビューが多い印象でしたね。

ほとんどの方が満足されているようで、星3以下のレビューを探す方が大変でした。

かなり少ない数ですが、「部品が1つ入ってなかった」等の低評価がありました。

私はトヨタで車を買った時に部品が1つありませんでした、、、、どこの店でも、こうゆうことって一定数はあるよなって印象です。

おすすめエレキ

ヤフーランキング人気No.1はコレ (2022/4/3時点)

すでにバッテリーを持っている、あなたにはこちらがオススメ

軽さを求めるあなたにおすすめ

重さ2.3kgで全長78cmと超コンパクトエレキです。

収納の場所にも困りませんね。

バランスが良くて、個人的におすすめ

ランキング4位(2022/4/3時点)

バッテリー1つで使用でき、重量7.1kgと軽く、500Wなので消費電力も少なめです。

価格も25000¥程度で、1番バランスがいいかなーと思います。

バッテリー消費を押さえたいあなたにおすすめ

12Vで無段階のタイプです。

免許不要で最速!

ハイガー史上 最速‼

こちらは免許が必要です。

モーターガイドとミンコタに、こんなに早いエレキはありません。

まとめ

ネットに詳細な情報が書かれており、とても安心できるメーカーです。ハイガー産業のHPやオンラインショップの情報を見るだけで、初心者の方も安心して購入できます。

購入者のレビューにも、コスパの良さのコメントが目立ちました。

ほんとに信じられないくらい安いですね!

『スピードのモーターガイド』、『耐久性のミンコタ』、『コスパのハイガー産業』こんな時代がもうきてます。

はるさめ
はるさめ

もう一度いいますが

今ハンドコン持ってなかったら、ハイガー産業のエレキを買います!

ハイガー エレキ(20lb /HS-50735)とゴムボート、ディープサイクルバッテリー組み合わせで最安でボートフィッシングを始めることができます。

【バス釣り】初心者にオススメ‼5万円以下で買える、エレキ対応のゴムボート4選!
ゴムボートを購入すれば、あなたの釣果は間違いなくUPします。この記事で紹介してるボートは、【ダムや野池で使用できる】・【免許が不要で使用できる】・【エレキが装着できる】5万円以下のゴムボートを4つ紹介しています。予算にあったゴムボートが見つかれば、釣果UPに近づけますね。ただ、ゴムボートの種類が多く分かりにくいので、簡単にまとめてみました。あなたのゴムボート選びの時間が短縮されれば嬉しいです。
【バス釣り】初心者はバッテリーに金をかけるな‼おすすめはボイジャーのディープサイクルバッテリー!
ディープサイクルバッテリーは圧倒的に『安い』バッテリーです。性能はリチウムイオンバッテリーに劣りますが、初心者にはディ...

私が使用しているエンデューラC2(40lb)のインプレ記事です。

【インプレ】エンデューラC2 40!アルミボートで大活躍。速さ・使いやすさ・バッテリー使用量について紹介します。
バス釣りにオススメ。エンデューラC2。この記事を読むと、40lbのスピード感・バッテリー使用量の目安などや、類似のスペックのハンドコンについてわかります。このインプレを参考に比較することで、エンデューラC2(40lb)以外のエレキを検討されている方にも参考になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました